よく吐くようになったのはドッグフードに原因があるから?

よく吐くようになったのはドッグフードに原因があるから?

うちの子良く吐くのとお散歩で話す人がいます。

 

そんな時私は何回か吐いたこともあるけど、日常的ではないですよと答えます。

 

「ドッグフードの保存が悪いから良く吐く」と言う内容の記事を書きましたが、

 

今回は保存以外ドッグフードの何かしらが原因になって吐く事について考えてみたいと思います。

 

わんちゃんが吐くと言うことは、自然の原理で胃の中を綺麗にするために散歩など行って草を食べ吐く場合もあります。

 

そうではなくて、ドッグフード自体が嘔吐の原因になってしまうこともあります。

 

そんなドッグフードを毎日食べさせてしまったらワンちゃんは病気になってしまいます。

 

わんちゃんは日常的によく吐くと言うことはありませんか?

 

ドッグフードはちゃんと保存状態をよくしているのに吐くことが多いのはなぜ?

 

ドッグフードをどんなものをあげているかということも原因ですが、そのほかにも犬が吐く原因はあります。

 

 飼い主さんがワンちゃんにドッグフードを与えすぎ

 

おいしそうに食べているからついついと言うこともありますよね。

 

でも、人間も暴飲暴食は胃腸がやられて気持ち悪くなり消化不良で戻してしまいます。

 

その子の体重と年齢に合ったフードの量をもう一度確認してみると良いですね。

 

食べ過ぎで嘔吐していたのでしたら心配がないですから。

 

 急いで食べる

 

うちの犬ちゃんはその時によって食べ方が違います。

 

ゆっくりゆっくり食べるとき。

 

中途半端に残すとき。

 

急いで食べている時。

 

急いで食べると気管に詰まったりすることがあるので、ゴフェホフェっと言いながら吐くことがあります。

 

一時的な事で軽ければ問題ありません。

 

 

フードが犬に合わない

 

新しいフードに替えた途端、犬が吐いてしまう!

 

せっかく買ったのに食べると調子悪くなるんじゃ、今回のフードは合わないらしいから捨ててしまおうと、思いがちですね。

 

そのドッグフード、与え方はどうだったかによります。

 

いっぺんに新しいドッグフードに切り替えるとワンちゃんも味覚が驚いてしまいます。

 

愛犬が食べているドッグフードが穀物がたくさん入っているようなら消化不良を起こしていると言うこともあります。

 

少しずつ以前のドッグフードに混ぜて食べさせてうまくいくようなら大丈夫です。

 

でも、吐くと同時に元気もない場合は絶食してお水を飲ませるようにして下さい。

 

お肉たっぷり使った安全なおすすめドッグフードはワンちゃんも安心

 

ストレスで吐く

 

環境が変わるだけで犬は吐くこともあります。

 

飼い主さんにずっと会えないだけでも吐くわんちゃんもいるくらいです。

 

病気が原因で吐く場合の見極め方

 

吐いた原因が一過性のものだったり、ドッグフードを新しく変えたりストレスの場合はよっぽどの事ではない場合以外は絶食とお水を与えて様子を見ます。

 

吐く原因が何かしらの病気の場合はすぐに獣医さんに診せに行かないと大変です。

 

吐いたものが白かったら特に気にすることはありませんが、黄色や茶色の場合は怖い病気が隠れている場合もあります。

 

嘔吐物を持っていけるなら持っていって獣医さんに診せると良いです。

 

胃腸の病気でも腸閉そくの場合はすぐに手術も必要になります。

 

血液が嘔吐物に混ざっていたら感染症や癌等等の病気かもしれません。

 

犬が吐いたときの危険な症状とは?

 

吐いても吐ききって逆に元気になる場合もあります。

 

人間もそうかもしれませんね。

 

吐いた後ぐったりしていたり、吐き続ける場合は一刻も早く獣医さんに診せましょう。

 

脱水症状になると一気に危険な状態になってしまいます。

 

痙攣などしていたら動物病院に救急で診てもらってください。

 

良く吐くのはドッグフードに原因が?

 

穀物がたくさん入ったドッグフードだと、消化不良を起こしやすいのでわんちゃんによっては吐いてばかりの子もいます。

 

それはドッグフードが合っていないのです。

 

だいたいが穀物がたくさん入っているドッグフードは犬には合わなくて当然と思っていた方が良いですね。

 

穀物が入っていないドッグフードは?

 

病気知らず元気でいて欲しい時のおすすめドッグフードランキングトップ3

 

 

関連ページ

良いドッグフードは愛犬の健康を守る
ドッグフードはお腹がすくから与えると言う意味の他、ドッグフードで健康を維持するということもあります。添加物や穀物の入っていいない良いドッグフードを毎日愛犬に与えていれば健康面を考えても安心です。
食が細かったドッグフードを替えて犬が食いつきが良くなった理由とは?
食が細いワンちゃんは心配ですよね。 そんなわんちゃんは元々小食なのかなと思ってしまいがちです。 じつはドッグフードの材料に使っている物が美味しいとは言えないもので作られていることが原因だったりします。 食が細いと思っていたわんちゃん、実はドッグフードを替えてたくさんたでるようになった子がたくさんいます。
どうしてもドッグフードを食べなくなったらの工夫とは?
わんちゃんがドッグフードを食べなくなったときはとても心配ですよね。 なぜ、食欲がないのか原因があるのでそれによって対処の仕方も考えると良いですね。 病気で食欲がないワンちゃん以外は飼い主さんが工夫してしドッグフードを食べてくれるようになります。
犬の成長ごとにドッグフードは変えた方が良いの?
愛犬には健康で長生きしてもらいたいから、安心できるドッグフードを与えたいですね。 品質重視を第一に考えた愛犬が喜ぶおすすめのドッグフードのランキングを集めました。 本当に良い厳選した材料をだけを使ったドッグフードで飼い主さんも安心。