高齢犬におすすめなドッグフード

高齢犬におすすめなドッグフードは?

高齢犬には飼い主さんも神経を使ってドッグフードを吟味してあげたいですよね。

 

7歳からシニアの仲間入りになってしまう犬はあっという間に高齢犬になってしまいます。

 

シニアと高齢犬とちょっと微妙に違うニュアンスがあります。

 

7歳でシニアの仲間入りをしても、まだまだ元気ですよね。

 

愛犬が高齢犬になったら、ドッグフードも老犬用のに切り替えましょう。

 

高齢のワンちゃんの1日の食事の回数は、朝夕2回にすると良いですね。

 

ドッグフードの中には、全年齢対応しているドッグフードもあります。

 

高齢犬におすすめなドッグフードとは?

 

見た目も全くシニアのレベルではないけど?

 

高齢犬と呼ばれる年令になると、少しずつ内蔵は弱ってきています。

 

毎日みている飼い主さんにはわからないのですが、年々見た目も年取ってきたなと思うときが来ます。

 

残念ですが、見た目はしょうがないですよね。

 

せめて「シニア犬でも元気だね」と思うには

 

ドッグフードを高齢のワンちゃんにあったものにすることが一番です。

 

高齢犬におすすめなドッグフードというと、低カロリーで高タンパクなドッグフードが基本です。

 

それは肥満にならないためにも高齢犬におすすめなドッグフードは必要なのです。

 

高齢の犬に高カロリーのドッグフードを与えると、肥満まっしぐらになります。

 

ワンちゃんが肥満になることで色々な病気を引き起こしてしまいます。

 

人間で言うと、生活習慣病のようなもの。

 

ワンちゃんも高齢になってくると、散歩がおっくうになる、寝てばかりが増えてきます。

 

そうなると、カロリー消費ができなくなります。

 

ただでさえ、高齢になれば代謝も悪くなりますから、絶対にカロリーの低いドッグフードを与えたほうが良いのです。

 

筋肉が落ちてるということも代謝が悪くなる原因です。

 

ということは成犬の頃よりももっと良質なタンパク質が必要になってきます。

 

そう考えると

 

高齢犬のワンちゃんには高タンパクで低カロリーのドッグフードを与えることが良いのです。

 

うちのポメラニアンは今14歳になりました。

 

 

もちろん、私が選んだドッグフードコレなら間違いがない!

 

と言える高齢犬の飼い主さんにはおすすめできるドッグフードを食べさせています。

 

高齢になると、毛の艶も無くなってくると言います。

 

うちのワンちゃん、毛艶が取っても良いのです。

 

おそらく高齢のワンちゃんの毛質ではないんじゃないほどです。

 

たぶん、これも毛艶にも効果を期待出来るドッグフードだからだと思います。

 

関節が細いワンちゃんにもおすすめなドッグフードとは?

 

うちのポメは他のポメさんより脚が細いんです。

 

折れそう!

 

でも今のところ骨折や怪我をしていないので、高齢になってもどうかうちのポメの脚を守ってくださいと祈ってるのです。

 

高齢になれば関節も弱くなるのは仕方ないんですよね。

 

人間も、膝が痛い、腰がいたいって出てきますものね。

 

骨を丈夫にする成分がドッグフードに入っていることも大事なんですよね。

 

グルコサミンやコンドロイチンも配合しているドッグフードは必須条件かなと思い、うちのワンちゃんにはドッグフードを選んで与えています。

 

年齢別にドッグフードを変えていくというフードも市販などではよくみまけます。

 

うちのワンちゃんは全年齢に対応していつドッグフードを与えていますよ。

 

小麦などの穀物が入っていなくて、栄養価もしっかり考えていてワンちゃんも美味しく食べることが出来るドッグフード!

 

これなら安心と言うドッグフードトップ3をご紹介します。

 

人間が食べられるレベルのヒューマングレード!

 

我が子を思う飼い主の為に作られたモグワンは一押しです。

↓↓

 

高齢犬にも是非食べさせたいおすすめなドッグフードは?

 

 

 

関連ページ

代謝が悪くなっているシニア犬におススメなドッグフードとは?
老犬(シニア犬)は代謝が悪くなります。 今までと同じドッグフードを与えていますか? シニア用に切り替える場合もありますが、うちのわんちゃんは年齢によって分けられていないファインペッツを安心して食べさせています。
老犬にはシニア犬専用のフードをあげた方が良いの?
愛犬がシニア期(老犬)になった時にはシニア専用のドッグフードを与えた方が良いのでしょうか? カロリーの事、歯の事、健康の事を考えてシニア専用のドッグフードをおすすめします。 ファインペッツは前年齢に対応しているドッグフードなのでこちらだったらこれ一つでワンちゃんの一生を支えることが出来ますね。
ドッグフードシニア用に何歳頃から切り替えたら良いの?
愛犬には健康で長生きしてもらいたいから、安心できるドッグフードを与えたいですね。 品質重視を第一に考えた愛犬が喜ぶおすすめのドッグフードのランキングを集めました。 本当に良い厳選した材料をだけを使ったドッグフードで飼い主さんも安心。
ドッグフードシニア小型犬におすすめなのは?
ドッグフードシニア用の小型犬におすすめなのは? まずは小粒を選びたいですね。 消化吸収の良い品質重視のものでおすすめなドッグフードは? ランキングトップ3に入っているファインペッツとカナガンはドッグフードシニア小型犬におすすめです。
老犬には体重管理を考えたシニア用ドッグフードを与えよう
ドッグフードは体重管理と摂取カロリーを考えた品質重視の安心安全ドッグフードを与えましょう。 政権であっても肥満だと感じたら「体重管理用」のフードを、老犬(シニア)になった時にも考えてドッグフードシニアを与えましょう。