食が細かったドッグフードを替えて犬が食いつきが良くなった理由とは?

食が細かった犬がドッグフードを替えて食いつきが良くなった理由とは?

うちの愛犬食が細くて!

 

そう思っている飼い主さんも少なくはないと思います。

 

食が細いのか、ただ単にドッグフードが美味しくないと感じているのかはわかりにくいですよね。

 

ドッグフードは食べたがらないけど、市販の犬のおやつはおいしそうに食べる場合はドッグフード自体が美味しくないのかもしれません。

 

犬のおやつはおいしそうに食べるけどドッグフードは残してしまう

 

犬のおやつコーナーはいかにもワンちゃんが喜びそうなおやつがたくさん売ってますよね。

 

人間が見てもなんとなく普通のドッグフードよりは美味しいんだろうなと思います。

 

おやつは味付けなど工夫しています。

 

そんなおやつはおいしそうにワンちゃんも食べますね。

 

風味づけや人工的な香料なども入れているので味的には美味しいくなっています。

 

ただし、合成着色料をはじめ色々な添加物が入っているのは否めませんね。

 

それに比べてドッグフードはあまり食べてくれないと悩む飼い主さんもいると思います。

 

だからついつい半生のドッグフードをあげてみたりしていました。

 

前は私もそンな半生のドッグフードを何の疑いもなく与えていました。

 

半生のドッグフードは傷むのが早いからドライのドッグフードよりも保存料がたくさん入っています。

 

ですので、市販のドッグフードは半生よりはカリカリのドライタイプの方がまだ良いのではないかとも言われています。

 

でも!やっぱり市販のドッグフードは安いから使っている材料は良いとは言えません。

 

獣医さんにすすめられた良いと言われるドッグフード

 

シニア犬になったうちの子には獣医さんにすすめられた某ドッグフードを与えていました。

 

関節を強化して、心臓もサポートすると言われているフードです。

 

老犬に近づけば色々と弱ってきますので、飼い主としてはメンテナンスを兼ねた食事に切り替えたことで安心したものです。

 

それまではスーパーやドラッグストアで買い物ついでにドッグフードを買ったものでした。

 

すごく安くて家計の負担にもならないくらいです。

 

食いつきから言うと、身体には良いフードなのかもしれないけど決しておいしそうには食べたくれませんでした。

 

まぁ、しょうがないか程度でした。

 

そのドッグフードのパッケージ裏面を見てもなんとなく良いものが入っていそう!

 

七面鳥、豚タンパクと書いてあります。

 

わからないけど、犬の身体にはきっとよいと思っていました。

 

市販のドッグフードよりはお値段はもちろん高いので良い材料を使っていると思います。

 

後で懸念される添加物が問題でしたが。

 

その獣医さんにすすめられたドッグフードは何年も食べていました。

 

特に病気になることもなかったので、ドッグフードを替えてよかったとさえ思っていました。

 

ですが、いつもおいしそうには食べてくれませんでした。

 

 

肉類豊富なおすすめドッグフードを食べたら食いつきがすこぶる良くなった

 

うちの子はおやつ以外はあまり喜んで食べなかったから、食が細い方なんだわとそれまでは思っていたのです。

 

でも、どうやらドッグフードに使っている材料が犬本来の好物のものか否かで食いつきが違う事を思い知らされました。

 

フードを替えるときには一気に替えずに少しずつ混ぜて与えると良いのですが、お肉たっぷり使ったフードを今までのフードに混ぜたら今までのフードは全く食べなくなりました。

 

新しいドッグフードがよっぽど美味しかったのでしょう。

 

その新しいドッグフードとはもちろん犬の健康を考えたものであり、人間さえ食べることのできる品質のものです。

 

ラム肉、鮭がよっぽど美味しいのか添加物の味がしないのかとにかく今までにない食べっぷりです。

 

驚きました、

 

もっと早く替えてあげれば良かったと思いました。

 

うちの子が大好きなドッグフードはおすすめ安心のファインペッツ(初回500円でお試しOK)です。

 

添加物や穀物の心配がない安心して与えられるドッグフードトップ3

 

 

 

 

関連ページ

良いドッグフードは愛犬の健康を守る
ドッグフードはお腹がすくから与えると言う意味の他、ドッグフードで健康を維持するということもあります。添加物や穀物の入っていいない良いドッグフードを毎日愛犬に与えていれば健康面を考えても安心です。
よく吐くようになったのはドッグフードに原因があるから?
愛犬がドッグフードを食べて吐いたと言う経験はありませんか? 一過性で吐くと言うこともありますが、命に危険のある前触れな場合もあります。 嘔吐物がどんなものか、吐いた後元気はあるかどうかでも違います。 元気ではない場合、獣医さんにすぐに診せに行った方が良いですね。
どうしてもドッグフードを食べなくなったらの工夫とは?
わんちゃんがドッグフードを食べなくなったときはとても心配ですよね。 なぜ、食欲がないのか原因があるのでそれによって対処の仕方も考えると良いですね。 病気で食欲がないワンちゃん以外は飼い主さんが工夫してしドッグフードを食べてくれるようになります。
犬の成長ごとにドッグフードは変えた方が良いの?
愛犬には健康で長生きしてもらいたいから、安心できるドッグフードを与えたいですね。 品質重視を第一に考えた愛犬が喜ぶおすすめのドッグフードのランキングを集めました。 本当に良い厳選した材料をだけを使ったドッグフードで飼い主さんも安心。