市販のドッグフード

愛犬家も納得好評価のアカナドッグフード

普通のドッグフードとは全く違うACANA(アカナ)の成分と材料をご紹介します。

 

アカナのHPを見たり口コミを見ると愛犬家が納得できるドッグフードのようですね。

 

アカナは結構お値段が張ります。

 

それでも愛犬家が納得のア好評かであるカナドッグフード。

 

アカナにはどんな原材料を使っているのか、購入の参考に少しでもなればと思っています。

 

決してお安くはないけれど、ワンちゃんの食いつきも良いと好評です。

 

栄養バランスも良いドッグフードだと言う事で愛犬家も納得ですね。

 

ACANA(アカナ)の特徴

 

価格は4,644円(2.27kg)※公式サイト参考

 

1kgあたりは少々お高めの約2,045円

 

生産国はカナダです。

 

酸化防止剤は天然成分で安心です。

 

着色料は未使用です。

 

穀物はスチールカットオーツなので安心です。

 

アカナは理想の食事を追求したドッグフードを生産しています。

 

 

アカナドッグフードの原材料や特徴

 

・新鮮原材料の多様性

 

・豊富な肉とたんぱく質

 

・低炭水化物

 

・新鮮フルーツと野菜

 

・体を洗浄する植物

 

カラダを洗浄する植物って大ざっぱですが、次に成分等を見ていきましょう。

 

ACANA(アカナ)の成分

 

原材料:鶏肉ミール、スチールカットオーツ、骨抜き鶏肉、丸ごとジャガイモ、えんどう豆、鶏肉脂肪、全卵、骨抜きカレイ、日干しアルファルファ、鶏レバー、ニシン油、えんどう豆繊維、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、サツマイモ、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、パースニップ、ニンジン、ホウレン草、クランベリー、ブルーベリー、昆布、チコリー根、ジュニパーベリー、アンジェリカルート、マリゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、ラベンダー、プレミアムビタミン類とミネラル類

 

内容を見てみるとチキン主体のドッグフードな事がわかります。

 

○○ミールはお肉のどの部分を使っているのかわからないのですが、

 

アカナの鶏肉は人間でも食べられることが特徴なのでチキンミールでも安心できます。

 

また、スチールカットオーツとはオーツ麦を切り分けたもので、

 

アレルギーが出づらい穀物と言われています。

 

しかし、穀物が入っていることは犬にとって良くないんですよね。

 

穀物不使用のドッグフードが今は愛犬家は求めていることが多いので

 

その点は今一つですね。

 

 

自然の食事に含まれない高 GI穀類と植物性たんぱく質も使っていないのでそれも特徴です。

 

アカナドッグフードは数々の賞を受賞

 

自社キッチン製造で安心

 

アカナは大きく分けて3つのシリーズがあります。

 

・アカナ クラシック

 

犬の大きさや年齢応じたラインナップなので一生を通してずっと使用していけます。

 

・アカナ レジオナル

 

カナダ西部で育まれる多種多様な地元産新鮮原材料を活用した4種類のフードです。

 

・アカナ シングル

 

食物アレルギーを持つ犬向けです。

 

人間でも食べられるアルバータ豚肉、オンタリオ鴨肉、ニュージーランド羊肉などまで使用しているので安心です。

 

愛犬の健康維持と促進が出来るドッグフードなので他とは違うと言うのも納得できます。

 

アカナは生物学的な保証付きなのも、他と違う特徴です。

 

穀類不使用フードから原材料限定フードまで20種類以上のラインナップ

 

ワンちゃんに合った物を選んで与えてあげましょう。

 

少々お値段は張りますが、毛並みもよくなったという声もよく聞きます。

 

アカナドッグフードにしてから口臭や体臭が減ってきたような気がするとの口コミもありました。

 

アカナパピーも人気で、オリジンとどちらにするか迷っていると言う飼い主さんも結構いるようですね。

 

ワンちゃんの好みの味かどうか見極めてから一つに絞っても良いかもしれません。

 

 

通販でおすすめなのはこちらのトップ3ドッグフード

関連ページ

獣医さんがすすめるロイヤルカナンは本当に良いの?
ロイヤルカナンは動物病院でもすすめるドッグフードとして有名ですね。けっこうなお値段はします。ですが、体重や症状別でかなり細かくラインナップされているので、安心とも言えますね。炉獣医さんがすすめるロイヤルカナンは本当に安心できるかどうかひも解いてみました。
アイムスは愛犬に安心?
テレビコマーシャル等でも認知度が高いアイムスのドッグフードは愛犬に安心して与えることが出来るのか調べてみました。 安いドッグフードによくある量増しはしていないと言う事、ペットの長寿をサポートすると載っているアイムスははたして安心なドッグフード?
オランダ産のユーカヌバの口コミは?
おらんささんのユーカヌバの口コミが気になっていたので、色々と調べてみました。プレミアムドッグフードと言う事で決して値段は安くはありません。お高いドッグフードとしてのイメージはあるものの、お口のケアや消化に良さそうとの口コミがありあまり良くない口コミはなかったようです。便秘下痢を繰り返しているワンちゃんは良いうんちが出て満足との意見も。
ペディグリーチャムの口コミや評判が気になる?
ペディグリーチャムは元々小型犬のために作った完全栄養食です。様々なラインナップがあります。ペディグリーチャムのドライタイプはもちろん、缶詰やパウチなどのウェットタイプやスナックまで取り揃えてあります。ペディグリーチャムのペディグリーチャムの評判や口コミはでは良く食べても低カロリーなので太らなくて安心と言う意見が多かったようですが、穀物が入っているのが難点です。
ビタワンの口コミの評判や評価は?
ビタワンの最安値は楽天を見てもかなりお安いことがわかります。そんな安い金額でビタワンを与えても危険ではないのでしょうか?ビタワンの口コミを見るとまんざらではないです。安いし食いつきも良いし、色々とドッグフードを替えてみたけど行きつくのはいつもビタワンだと言う評判や良い評価もたくさんありました。
ヒルズのサイエンス・ダイエットの評価
ヒルズのサイエンスダイエットはその名の通り、体重管理が必要なわんちゃんにはピッタリなのかもしれませんね。その他色々なラインナップがあります。ヒルズのサイエンスダイエットの評価を見てみるとプレミアムドッグフードらしく、栄養の基準も満たしています。内容は全てが二重丸ではない点も見受けられましたが。
六つ星を受賞した世界一のペットフードオリジンは安心なの?
六つ星を受賞した世界一のペットフードオリジンは安全で安心なドッグフードなのでしょうか?グレインフリーで高タンパク質、ハーブも入れてストレス緩和するドッグフードだと言う事で安全安心なのがわかりました。ですが、お値段が他のドッグフードよりも高いところがデメリットとして考えそうです。
日本が生んだドットわんの特徴とは?
日本が生んだドットわんの特徴ですが、かなりたくさんあります。同じ日本産ならドラッグストアで売ってますが、ドットわんは他の日本産のドッグフードと違ってかなり安全性の高いドッグフードと言えます。ラインナップもたくさんありましす、日本で生産加工をしていると言う事もドットわんの特徴となっています。
サプリメント配合のナチュラルバランスの特徴は?
サプリメント配合のナチュラルバランスは小型犬から噛む力の弱くなったシニアまでOK。体重管理をしたいワンちゃんにも安心して与えることが出来ますが何と言ってもアレルギーのワンちゃんに安心して食べさせることの出来るドッグフードです。原材料もたんぱく質、野菜、ベリー系がっ入っており栄養バランスにも富んでいます。
犬のしあわせドッグフード
犬のしあわせドッグフードは、ペットの王国など番組のコマーシャルで良く流れています。犬がしあわせになるドッグフードと言うイメージがありますが、実際は穀類がたくさん入っています。穀類は犬にはあまり使いたくない原料ですね。値段はとてもお安いので、そこまで良い材料を入れることが出来ないのは納得です。ただ、アルファルファが入っていたり健康のことを考えている材料も入っているので、トータルすると値段の割には良いのかもしれません。